嫁に「不細工だけど、心は綺麗」と褒められ、娘に慰められる父

嫁が高校時代からの友達と飲みに行ったんだけど、珍しく嫁が滅茶苦茶酔ってるから迎えに来てくれ、と嫁の友達から連絡を貰い、車で迎えに行った時の話。店の前に着くと、嫁友が苦笑いで嫁に肩を貸して支えていた。お礼に嫁友を家に送り、自宅に帰る途中助手席で寝ていた嫁が起きたんだ。でもまだ酔っ払っていてあんまり舌が回らない御様子。それでも必死に嫁友と俺を勘違いして怒りながら話してくれるんだ。「だぁから言ってるじゃ 秘密のH体験談告白