いけない人妻と思いながら…【不倫体験談】

夫と子供2人に囲まれた普通の人妻でした。でも今は彼からの連絡に子宮が反応してしまいます。彼との淫靡で歓喜なセックスの素晴らしさを脳裏に刻まれ、もう離れられません。いけない人妻と思いながら・・・彼の腕に寄りかかりながらいつものラブホに入りベッドで彼を待ちます。「美代 会いたかった」この言葉を聞くとバスタオルを剥ぎとる彼に抱きついてしまいます。乳房をゆったりと揉まれ乳首を吸われキスマークをつけられる頃 秘密のH体験談告白