バツイチの歯科助手とのエロ体験談

今日は、仕事帰りに予約していた歯医者に行きました。以前治療していた差し歯が抜けた為だ。幸運なことに担当は若い女医だった。顔は一青窈に似ているが、かなりの巨乳だ。助手はおばさんだが、こちらも胸はでかそうだった。治療帰り始まると、予想通り2人の胸が俺の頭に押し付けられる。その感触を味わっていると、股間がムズムズしてきた。二人が俺のところから離れた時、俺はズボンに手を入れ、パンツをずらしもっこりがわかる 秘密のH体験談告白