ヤンキー系の女性トラック運転手と中出しカーセックス

信号で停まってたら、車道側に一台の大型トレーラーがプシュッとエアーをひと拭きして停まった。なかなか変わらない信号を渡ろうとすると、ブッとクラクションが鳴り、雨の中窓から顔を出して「乗ってく?」と声を掛けられた。振り向くと女性ドライバーで、茶髪のヤンキー系。俺はヤンキー系は嫌いだったんだけれど、この雨の中15キロも歩くのと比べたら妥協範囲だった。「どこまで?」「次の街までです」「いいよ!乗りなよ!」 秘密のH体験談告白