夏の暑い夜は、妻と縁側で一発

妻は清楚な顔した40女だった。夏の夜には縁側に寝転んで団扇で蚊を追いつつ、浴衣の下に白い大きなおケツを眺めてると根がむくむくおっ勃ってくる。裾をめくると濃い陰毛が外に飛び出し、黒く濡れた女門が目にはいる。カリ首をヌチャッと当ててやると妻が呻く。暑いから抱かずにからだを離してにニュポ、ニュポとカリ首だけ抜き挿ししてやると淫水がヌルと溢れてくる。... 禁断の体験 エッチな告白集