思い切って言うけど、俺のカミサン抱いてみないか?【エロ体験談】

十数年前の話。営業担当していた取引先の社長から可愛がられていた。社長はとにかく話好きで、しかもとてつもなく長いため、前任の先輩は嫌っていた。それをなすりつけられる感じで、俺に担当を引き継いだ。俺は当時まだ新人だったので、話を流すことも知らず、ひたすら社長の話に合わせてた。そんなことが、気に入られていたのかもしれない。昼飯も付き合わなければならないため、アポイントは必ず11時を指定されていた。しかも 秘密のH体験談告白