約束通りハメさせてくれた母に内緒で中出ししたが・・・

その日オレは体調不良ということにして会社を休んだ。母は父と弟をそれぞれ送り出したあと、無言でオレの脇を通り過ぎた。あの日の約束がようやく果たされる日が来たのだ。台所で後片付けをしていた母の背後に近づくと、それに気づいた母が振り返り「・・・今、手が離せないから、ちょっと待って」と緊張した笑顔を返した。オレはそのまま母の背中を抱え込むと胸の量感を堪能し、スカートをたくし上げた。... 禁断の体験 エッチな告白集