酔いつぶれた女性をアパートに送っていったが、誘惑に負けて挿入してしまった

大学3年の夏、バイト先にキラ星のように輝く美人がいた。体育系の大学で新体操をしていたが親の都合で中退、主に高校生や中学*の大会のエキジビジョンや、ダンス教室のコーチなんかをしながら生活してるセミプロだってことだった。背は160cmくらい、いつもポニーテールでニコニコと元気パッチリでそれでいて切れ長の目、やや濃い目で真っすぐな眉薄めで形のいい唇、当時彼女がいなかった俺には眩しすぎる人だった。... 禁断の体験 エッチな告白集